【MG】柳生宗祟の卒業証書

A5/P36
東京魔人學園シリーズの黒幕・柳生宗祟と、犬神杜人、鳴瀧冬吾のお話です。

定年間際の犬神先生が、その後の人生について考えつつ、
人間らしさとはなにかみたいな疑問を感じるコメディです。

星が巡らない凶星の者はひまを持て余していると思います。

小説メイン、表紙とカットがみそ800です。